平成ジェネレーションズFOREVERとOverQuartzer観たぞ【ネタバレ注意】

ちわ、凡愚です。

最近平ジェネFOREVERとOverQuartzerを観ました。

僕、ジオウは本編全て観てないんですが、後輩がすごく推すもんだから我慢できず観てしまいました。

今回は平ジェネFOREVERの感想を述べたいと思います。

まず本作ですが、新しく始まった仮面ライダー(本作でいうジオウ)とその前の仮面ライダー(本作でいうビルド)がメインとして活躍する、平成2期以降年1でやる既存ファンと新規ファンの両方が嬉しい恒例のヤツです。

僕はビルドはVシネグリス以外は観てるので、ここでいう既存ファン側ですね。

そんな僕の1番のお気に入りシーンはここ。

このビルド勢の4人が肩を並べるシーン。

ここはドストライクでしたね。

このシーンはビルドとクローズが苦戦しているところにグリスとローグが駆けつけるシーンなんですが、本当にかっこいいんですよ。

グリスとローグはビルド本編のサブライダーなんですが、強化フォームにならなくても主役のビルドに見劣りしないくらい強いんですよ。ビルド本編でもグリスやローグが助けに入るシーンはありますが、本当に頼もしいんですよね。普通に安心する。

という感じでビルド愛を出したところで、個人的に面白かったシーンはこちら。

これは終盤のシーンなのですが、本作はビルド勢とジオウ勢以外は基本主役ライダーした出てないのですが、ちゃっかりレーザーでてます。草

それとオーズのライドベンダーってこんなタイヤ小さかったっけ?もうちょい大きかったような。気のせいですかね。

というわけで今回は以上です。

OverQuartzerの感想はブログ後日談の動画で話したいと思います。

では、今日はこの辺で。

______________________

 

ブログの観覧、ありがとうございました。

 

気に入って頂けたら是非、↓のボタンを押してください!!

 

  人気ブログランキング  

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。