プロメア1周年らしいので観ました。

ちわ、凡愚です。

先週の日曜日がプロメア公開から1周年だったようです。

というわけでBlu-rayを持ってる後輩に頼んで観せてもらいました。

ので、今回はその感想です。

本作は『バーニングレスキュー』の新人隊員・ガロと『マッドバーニッシュ』のリーダー・リオを中心にストーリーが繰り広げられるオリジナル劇場アニメーション作品です。

なんでもグレンラガンやキルラキルを手掛けた監督と脚本が携わっているようで、作中にもそれを匂わせる演出がたくさんあります。

作中の舞台であるプロメポリスとかめっちゃ本能寺学園っぽい。

と、雰囲気はグレンラガンやキルラキルっぽいですが、話はしっかりオリジナルしてました。

先の展開を予想しながら観てたんですが、全然予想とは違う感じでしたね。むしろ予想しながら観た分、意表を突かれてより楽しめたかもしれません。

というわけでざっくりですが、プロメアを観た感想でした。

熱い展開が好きな方には是非観て欲しいですね。

正直プロメアは文字で語るのは難しいので、動画でも語ろうと思います。

では、今日はこの辺で。

______________________

 

ブログの観覧、ありがとうございました。

 

気に入って頂けたら是非、↓のボタンを押してください!!

 

  人気ブログランキング  

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。